« 2014年4月の星食予測 | トップページ | 時刻標準について »

2014年4月12日 (土)

星食観測と時刻標準

「IOTA2008 月による星食の観測報告書式」における“基準時刻信号”の分類
(「星食観測ハンドブック 2014」による)








記号 解説 備考
G GPS (1PPS出力を用いる.1PPS出力は,タイムインサータ,LED光,音声信号などの形に変換されて,観測に用いられる.)
GPS装置のディスプレイ画面の時刻表示は遅延がある場合があるので,これに含めない.
R ラジオの音声信号 (標準時報)
N ネットワークタイムプロトコル (NTPソフトウエアを用いている場合)
C 時計 (標準時報に合わせてある)
T 電話(固定電話 117)の時報.(携帯電話は遅延があるのでこれに含めない)
M 標準時の信号に関連づけられた媒体.
O GPS のディスプレイ画面に表示された時刻, NTPで補正されていないコンピュータの時計など,精度の低いもの.(携帯電話で聞いた時報もこれに含める.)


記号は“時刻を測定するのに使用した機材”を意味するものであって掩蔽時刻の決定方法や時刻決定の精度を意味するものではありません。決定方法は“時刻測定と記録の方法”としてまた精度は“時刻精度”として別に報告します。

« 2014年4月の星食予測 | トップページ | 時刻標準について »

時刻と時間」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2014年4月の星食予測 | トップページ | 時刻標準について »

フォト

サイト内検索

  • 記事を探されるんでしたらこれがいちばん早くて確実です。私も使ってます (^^;; 検索窓が表示されるのにちょっと時間がかかるのはどうにかしてほしいです。

新着記事

リンク元別アクセス数

  • (アクセス元≒リンク元、原則PCのみ・ドメイン別、サイト内等除く)

人気記事ランキング

  • (原則PCのみ、直近2週間)
無料ブログはココログ