« 小惑星2015 TB145の見える位置の調べ方 - NASA JPL HORIZONSの使い方 | トップページ | 小惑星2015 TB145の観測用位置予測星図 - 概要(10月26日版) »

2015年10月26日 (月)

小惑星2015 TB145位置予測星図(実写版) - 01時30分頃

昨夜天気が良かったので2015 TB145を撮影するとき目標にしようとしている4.8等星 HIP45493 のあたりの写真を撮ってみました。
(導入に自信がないからこのあたりで撮ろうとしているだけで、ここが妥当な撮影ポイントかどうかはわかりません。時間が早ければ月明りの影響がひどく、遅くなれば2015 TB145はどんどん暗くなっていきます)

最新のデータに基づく時刻ごとの予測位置図の概要版・詳細版の一覧は

  小惑星2015 TB145の位置予測のまとめ

にあります。月との離角や地域による見え方の差、小惑星の撮影例、小惑星の位置データの取得方法もあります。

----------------

11月1日未明、実際にこのポイントで2015 TB145を撮影することができました。


  「小惑星2015 TB145 - 撮影した位置とNASAの予測位置を比較してみた
  「
小惑星2015 TB145観測結果速報 - 撮影した写真の中からなんとか検出!

----------------


Imgp03511000
2015年10月26日 01時28分(中央標準時)
PENTAX Q7 + NIKON f=50mm F2.0 ISO800 2sec
(APS-Cのカメラでいうとf=180㎜くらいに相当します)

マークしてあるのがHIP45493です。
このあたりはわかりやすいのですが、ここまで行き着くのにちょっと手間取りました(星座オンチだもので....)

------

せっかくですので上の画像に恒星名と小惑星2015 TB145の経路を追記してみました。
Imgp03511000m
恒星の位置はヒッパルコス星表、2015 TB145の位置は10月25日朝「(NASA JPL) Horizons Web Interface 」から取得したものを使用しています。

このサイズでは見づらいのですが、これでも10等星近いところまでちゃんと写っています。でも2015 TB145 はこのあたりじゃ10.4等級なわけで.... (^^;;

なお星像位置の抽出には「「写真から星の座標を得る」アプリ」を使用しています。

-------------------

他の(位置)予測記事

  「
スペースデブリWT1190Fの最後の一日 - HORIZONSによる位置予測
  「
はやぶさ2のスイングバイを東京で見たら - 位置予測の試み
  「
アルデバラン食出現時刻早見地図(全国版、2015年11月26日)
  「小惑星2015 TB145の位置予測のまとめ」 (2015年10月31日)   

ラブジョイ彗星の位置予測と見つけ方のまとめ - 2015年1月~2月

関連

    「
恒星の位置計算 - ヒッパルコス星表の使い方から大気差の計算式まで
    「
過去記事の一覧(天文計算、測定、電子工作)



« 小惑星2015 TB145の見える位置の調べ方 - NASA JPL HORIZONSの使い方 | トップページ | 小惑星2015 TB145の観測用位置予測星図 - 概要(10月26日版) »

小惑星」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小惑星2015 TB145位置予測星図(実写版) - 01時30分頃:

« 小惑星2015 TB145の見える位置の調べ方 - NASA JPL HORIZONSの使い方 | トップページ | 小惑星2015 TB145の観測用位置予測星図 - 概要(10月26日版) »

フォト

サイト内検索

  • 記事を探されるんでしたらこれがいちばん早くて確実です。私も使ってます (^^;; 検索窓が表示されるのにちょっと時間がかかるのはどうにかしてほしいです。

新着記事

リンク元別アクセス数

  • (アクセス元≒リンク元、原則PCのみ・ドメイン別、サイト内等除く)

人気記事ランキング

  • (原則PCのみ、直近2週間)
無料ブログはココログ