« ボルタの電池の初期電圧はなぜ1.1Vなのか? | トップページ | ボルタの電池風電池の起電力 - 銅/炭素+酢酸+アルミニウム »

2016年3月15日 (火)

星食観測ハンドブック2016とaitendoのGPS受信モジュールNEO6M-ANT-4P

星食観測ハンドブックの2015年版はリリースされませんでした。

  掩蔽の時刻は Occult Ver.4 で調べれば(正確に)わかるから。

  アマチュアによる掩蔽観測の意義が薄れたから。

などといろいろと考えていたのですが

  編集者の都合

だったそうです。2016年版は先月リリースされたようです。ときどきチェックしていたつもりですが、気づくのに一ヶ月もかかってしまいました。

  [PDF版] 星食観測ハンドブック2016 発行のお知らせ

今回はこれまでの星食観測ハンドブックへのリンクもちゃんとあります。

関連

  「
「掩蔽(星食)の予測と観測」記事目次とリンク集

--------------------

以前

  GPS受信モジュールNEO6M-ANT-4Pはまじおすすめ、でももう在庫切れ (^^;;

を書きました。ちょっと信じられないような値付け、在庫数の少なさから在庫処分的扱いと思っていたのですが、また販売されています。

だからタイトルを

  GPS受信モジュールNEO6M-ANT-4Pはまじおすすめ、現在在庫数 76

に変えました(1時間経って見たら今は、参考在庫数 75、になっていますが)

ただお値段は@1,980._から@2,780._に改定されています。でもこのお値段でもお値打ちだと思います。

関連

  GPS受信モジュールあれこれ

« ボルタの電池の初期電圧はなぜ1.1Vなのか? | トップページ | ボルタの電池風電池の起電力 - 銅/炭素+酢酸+アルミニウム »

時刻と時間」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 星食観測ハンドブック2016とaitendoのGPS受信モジュールNEO6M-ANT-4P:

« ボルタの電池の初期電圧はなぜ1.1Vなのか? | トップページ | ボルタの電池風電池の起電力 - 銅/炭素+酢酸+アルミニウム »

フォト

サイト内検索

  • 記事を探されるんでしたらこれがいちばん早くて確実です。私も使ってます (^^;; 検索窓が表示されるのにちょっと時間がかかるのはどうにかしてほしいです。

新着記事

リンク元別アクセス数

  • (アクセス元≒リンク元、原則PCのみ・ドメイン別、サイト内等除く)

人気記事ランキング

  • (原則PCのみ、直近2週間)
無料ブログはココログ