« Showroom - 複数アカウント(複垢)問題の真実 - 実験計画(実験結果追記) | トップページ | SHOWROOMのイベント参加者のリストを取得する(GO, スクレイピング) »

2018年11月25日 (日)

Showroomの重複アカウント(複垢)減算はこうして起きる

Showroomで一人のユーザーが複数のアカウントを使うことは禁止されており、もし複数のアカウントを使えば獲得したポイントが減算されるとされています。この記事では複数アカウントを使ったときの減算がどのようにして起きるか、どのように減算されるかをできるだけ詳しく説明しようと思います。

最初にお断りしておくべきことがいくつかあります。

まず「一人のユーザーが複数のアカウントを使う」ことを禁止するのはけっこうですが、それを行ったからペナルティを課すというのは(Showroomの仕組みでは)現実には不可能としか思えません。なぜそういうことをするのだろう__というかなぜできないはずの複数アカウントのチェックができると主張するのか不思議に思うのですが、このことについて書くのは今回はやめます。

次に、以下はいろいろ検証した上での記事ですが、複垢減算は状況によりいろいろな影響を受けます。ですから以下に書くことが100%正しいと断言できるわけではありません。また今後のShowroomの仕様変更によって以下とは異なった結果となることも予想されます。このことにはじゅうぶんご留意願います。

最後に、この記事を書くにあたって協力していただいた配信者さんがいらっしゃいます。本来はお名前(ハンドル)を書いて謝意を表すべきです。ですが内容が内容なだけに申し訳ありませんがお名前は省略させていただきます。こころよく実験をお許しいただき心から御礼申し上げます。

なお、これはブログの記事ですから散文的です。要点だけ知りたいという方は

  Showroom - 複数アカウント(複垢)問題の真実 - 実験計画

を御覧ください。Q&A形式でまとめてあります。

------------------------------------

以下のような状況を想定します。

姉と弟がおり、二人ともShowroomのリスナーだとします。
姉は自室で自分専用のPCでShowroomを視聴し、弟はリビングの家族共用のPCでShowroomを視聴し、さらに同じ配信者さんを応援しているものとします。

※ こう書くと、こういう環境だとふつうIPマスカレードがなんかだろうから二人とも同じIPアドレスになって複垢扱いされるのでは、と思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、(少なくとも現時点では)それはないです。二人が同じ配信者さんに星(あるいは種)を投げたとしてもそれぞれは別ユーザー/別アカウントとしてきちと計上されていきます。要するにIPアドレスが同じというだけで同一ユーザーの重複アカウントと判断されることはありません

さてこの二人の応援する配信者さんがイベントに参加しました。イベントは月曜から金曜日まで5日間にわたって行われます。最初の三日間ふたりはそれぞれいつものように配信者さんに星(種)を投げます。
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 有効獲得ポイント
姉の獲得ポイント 0pt 1,609pt 1,250pt 2,859pt
弟の獲得ポイント 1,810pt 1,810pt 1,810pt 5,430pt

ここまではとうぜん何の問題もありません。

木曜日お姉さんがリビングでくつろいでいたら配信の時間になりました。弟は急な用件で、PCを起動したまま外出してしまいましたので、自分のPCを起動するのが面倒になったお姉さんはリビングのPCを使うことにします。PCを見るとShowroomの画面も開いていますので、お姉さんはログオフして、自分のアカウントで再度ログインし、星(種)を投げることにしました。
その後外出していた弟は帰ってきて、お姉さんにどいてもらい自分のアカウントで再ログインして星(種)を投げます。

そしてここで「同一ユーザーの重複アカウント使用」が発生します(注 1)

結果的にお姉さんのこの日を含めたこれまでの獲得ポイントが無効になります(注 2)

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 有効獲得ポイント
姉の獲得ポイント 0pt 1,609pt 1,250pt 1,810pt 0pt
弟の獲得ポイント 1,810pt 1,810pt 1,810pt 640pt 6,070pt

その後次の日はいつものようにそれぞれのPCで応援しましたが、お姉さんのポイントはこの日以降イベント終了まで無効になります(注 2)

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 有効獲得ポイント
姉の獲得ポイント 0pt 1,609pt 1,250pt 1,810pt 1,810pt 0pt
弟の獲得ポイント 1,810pt 1,810pt 1,810pt 640pt 1,810pt 8,240pt


つまりこの配信者さんの獲得ポイントは金曜日のお昼に(2,859pt + 1,810pt = )4,669pt減算され、またイベント終了翌日の結果発表で1,810pt減算されます。

------------------------------------

複垢減算の場合、イベント途中で大きな減算が発生し、その後毎日少しずつ減算されるという現象がよく見られます。これは上のような状況で発生しているのではないかと思います。

Sr_graph_00
A1で大きな減算が発生し、その後毎日A2からA7まで減算されています。これは実験結果ではなくあるイベントで実際に発生した減算の例です。


ついでに書いておくと、どのリスナーさんのポイントが減算されたかは次のようにして調べます。

まず、毎日午前0時前後にイベント貢献ランキングのリストを保存します。
もしお昼に減算が発生したときはその日の午前0時のイベント貢献ランキングで減算ポイントに等しい獲得ポイントのリスナーさんを探します。一致するものがない場合は二人(あるいはそれ以上)の配信者さんの獲得ポイントの合計が減算ポイントに一致するものがないか調べます。

ただこの方法は

減算が行われる時間帯(お昼前後、これまでの経験では11時30分~12時00分のあいだ)に配信が行われていると減算ポイントを正しく知ることができないので使えません。

また

午前0時前後に配信が行われている場合は減算が発生したリスナーさんを確認することが難しくなります(0時前後に視聴しないリスナーさんで減算が発生した場合は特定が可能なこともあります)

今回協力していただいた配信者さんは0時、12時前後には配信されない方だったので助かりました。

--------------------

注1

この例ではShowroomからログオフして別のアカウントで再度ログインしただけですから、いかにも重複アカウントのチェックにひっかかりそうなケースです。

しかし姉と弟の二人のユーザーがそれぞれ自分のアカウントを使っているわけですから、本来(=規約上)Showroomのシステムは減算を行ってはならないケースです。

ではShowroomのシステムは何を基準に重複アカウントと判断しているのか?
じつは非常に簡単な(つまり雑な)方法で重複アカウントのチェックを行っているようです。逆に考えると重複アカウントであっても非常に簡単な方法でチェックを回避できます

Showroomのシステムには、このあたりの、重複アカウントでないものを重複アカウントとして扱い、重複アカウントを重複アカウントでないとしてしまうところにうさんくささを感じます。

上のケースでどうしたらお姉さんは重複アカウントによる減算を避けられたのかというと、いちばん確実なのは弟とは違う自分のWindowsログインを使いWindows自体再ログインし直すことです。
Windowsからはログオフせずに重複アカウントチェックを回避する方法___違うブラウザを使う、シークレットタブを使う、環境をクリアする、など__もありますが、(特に共用のPCを使う場合は)不確実だったり他のユーザーに迷惑をかけたりしますし、ちょっとした操作の誤りで重複アカウントチェックにひっかかるというリスクがあるのであんまりお勧めしません。

  ここまで書けば何をチェックしているかわかりますよね (^^;;

--------------------
注2

この例ではお姉さんの獲得ポイントが減算されていますが、どちらが減算されるかが今ひとつはっきりしません。片方のアカウントの分だけ減算されるのは確かなのですが、どういうルールが働いているかはじゅうぶんに確認できていません。獲得ポイントが少ない方が減算されるようにも見えました。
ここはもう少し詰めが必要で、何かわかったら追記します。

-------------------------

参考

  「Showroomの仕様変更とその対応の履歴

  「Showroom - 自動星集め・星投げ・カウントツール)」 (使用法とソースつき)
  
Showroom - 自動三周ツール(もう一つの自動星集め・星投げ・カウントツール) 
  「Showroom - イベントの獲得ポイント数を取得して記録するツール

  「Showroom - 福引するプログラムとその結果 (1)


  「Showroomの複数アカウント(複アカ、複垢)について考えてみた(1)
  Showroom - 複数アカウント(複垢)問題の真実 - 実験計画
  「Showroomの重複アカウント(複垢)減算はこうして起きる


  「Showroomでの自動星集めの試み (3) ガチイベ、最後の5分間

  「Showroom ラスカルイベの最後の5分間


  「Showroomでの自動星集めの試み (1)
  「Showroomでの自動星集めの試み (2) 配信ルームの一覧を作る

  「Showroomでの自動星集めの試み (4) 星集めツール
  「Showroomでひたすらリスナーレベルを上げるための星集めツール(Go/Agouti)

  「超初心者のGo言語/agouti - ブラウザ操作の基本の基本

  「超初心者のGo言語 - 複数の戻り値をもつ関数
  「超初心者のGo言語 - もっとも簡単なGoroutine(並列処理)

  ---------------------

  「GoDoc - package agouti

  「Qiita @0829 - Goではじめてみたブラウザの自動操作

  「Qiita @tenten0213 - agoutiというWebDriverクライアントを使って面倒な作業を自動化する
  「Qiita @masaru_b_cl - Windows上でGo言語初心者向け学習環境を作る

  「はじめてのGo言語
  「天才まくまくノート - まくまく Hugo/Go ノート - 関数を定義する (func)

  「Qiita @TakaakiFuruse - Golang Goの並列処理を学ぶ(goroutine, channel)
  「Qiita @To_BB - Rubyエンジニアがゴルーチン(Go言語)を学んでみた【初心者向け】
  「Qiita @fukumone - goroutine 使い方まとめ

« Showroom - 複数アカウント(複垢)問題の真実 - 実験計画(実験結果追記) | トップページ | SHOWROOMのイベント参加者のリストを取得する(GO, スクレイピング) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Showroomの重複アカウント(複垢)減算はこうして起きる:

« Showroom - 複数アカウント(複垢)問題の真実 - 実験計画(実験結果追記) | トップページ | SHOWROOMのイベント参加者のリストを取得する(GO, スクレイピング) »

フォト

サイト内検索

  • 記事を探されるんでしたらこれがいちばん早くて確実です。私も使ってます (^^;; 検索窓が表示されるのにちょっと時間がかかるのはどうにかしてほしいです。

新着記事

リンク元別アクセス数

  • (アクセス元≒リンク元、原則PCのみ・ドメイン別、サイト内等除く)

人気記事ランキング

  • (原則PCのみ、直近2週間)
無料ブログはココログ